この様ですが

NAVER まとめ有効活用

Sponsored Link

ネバーまとめ

いわずとしれたサキュレーターサイト
検索サイトで調べ物をするときに必ず検索1つめか2つ目に検索リスト上がってくるサイト
どうやら、このサイトでまとめを出すといくらか儲かるらしいぞ!?と副業難(ネット副業)に飢えた人がこぞって始めたものだ
 
私も、ネバーまとめを作り編集するのが楽しくてはじめた
無論完全に自己満足と、ちょっとした実験のつもりでやっていた
 
ユーザーが求めているのは有益な情報だ
芸能ゴシップ 脱毛 育毛 美容 ダイエットえとせとら
上記にはないが、ライフハック記事もPVを稼ぐのには狙いやすい記事だ
(脱毛したい人もいれば、育毛したい人もいる。世の中上手くできている)
 
だが、PVを狙いすぎて書きたくもない記事を書くのは完全に仕事だ
 
ちっとも楽しくない
 
逆に、ネバーまとめの策略にまんまとハマったユーザーといえるのではないだろうか
報酬は期待値より低いは、書きたくもない記事を書いてるは、競争率の高い記事は記事自体がポシャる時があるは
もう情報戦国時代だ
 
誰よりも早く、記事を書き上げてPVを稼ぐ!
 
それって、本当に楽しいですか?
 
楽しければいいのですけど、ここで私なりに考えた
NAVER まとめで消耗しない利用方法を紹介します

NAVER まとめ消耗しない方法3つ

①好きな記事だけ書く
 
馬鹿言うな、そんなんでPV稼げるか!
その通りです。いいんです。稼がなくたって
受ける文章を書くことが全てではないですし、自分が楽しくないなって思っている文章って人になんとなく伝わります
不思議ですよね
ページのレイアウトでこの人がこの記事にどれだけ真剣に向き合ってるか、一瞬でわかります
それだけ、ユーザーの目が情報を見る目が肥えてきたのです
 
②メモやスクラップ代わりにする
 
公開前の映画情報やコミックス情報をチェックしながらスクラップする
コピペで十分です
映画をよく観る人は、何の作品をみたか忘れるので備忘録としても優秀です
ユーザーは新しいものが大好きなので、忘れないようにその記事をお気に入りにする可能性が高い
 
③ブログの話題作り・リサーチ
 
ネバーまとめの製作者さんは、とにかく情報がはやい
ペラ記事は論外ですが、今ユーザーが何を検索していて関心があるのか
色々な角度からみれます
ネバーまとめの年齢層をターゲットにする場合はかなり有効な情報収集となるでしょう
(かなり年齢層が跳ね上がっている印象があります)

まとめ

こんなんだったら、ブログでいいわい!と思われる方
私もそう思ったので、今ブログを書いています
まとめ記事はあくまで情報まとめてみました記事です
自分の意見とか、感想とかそんなの求められないのです
 
それだと、なんだか振り回されてる感満載なので、好きなようにできるブログがやはりいいなって事になります
ですが、使い分けで活用できるなら使わない手はないです
作業効率のお供に、自分の情報収集のツールとして、リサーチツールとして
上記は、あくまでいちユーザーの使用例ですので、何か他に有効活用あったら教えて下さい!
 
おいとまっ!